技術革新の歴史

フォトクロミックレンズ製造業のトップランナーとして、
常に革新を続ける弊社の歴史をご覧ください。


トランジションズ シグネチャーを発表。 室内でのクリアさはそのままに、屋外での掛け心地をさらに高めました。新しいテクノロジーChromea7の画期的な染料配合によって、反射光など直射以外の太陽光にもより反応しやすい機能を搭載。


トランジションズ ヴァンテージを発売。特殊な偏光機能を搭載した次世代レンズの商品の発売。

ナイキ マックストランジショ ンズ発売。ゴルフのPGAツアープロが着用したことでも注目を浴びる。


トランジションズ エクストラアクティブを発表。一段と濃く、さらに車内でも光に反応するレンズの実現。

キャラウェイNEOX トランジションズサングラス発売。PGAツアープロのトレバーイメルマン愛用。モーターバイク用ヘルメット、ベルヘルメットと提携。ヘルメットのファイスカバーにトランジションズ技術を搭載。


製品群を拡充し、アウトドア向けのトランジションズ パフォーマンス サンウェアシリーズの発売へ。

モーターバイクのヘルメット用フォトクロミック搭載商品を世界で最初に発売。

年以降、トランジションズオプティカル社は米国ギャラップ社の「グレート ワークプレイス アワード」を毎年受賞しています。世界規模で行われる従業員の満足度や生産性の調査からも、働きがいのあるグローバル企業の1 つとして認められています。


屋内でクリアな状態から屋外での快適な濃度まで素早く変化し、メガネを掛けていても違和感がない 最新技術のフォトクロミック技術にる新しいレンズを発表。


タイに製造工場を開設。

トランジションズ ドライブウェアを発売。偏光機能を備え運転時の視機能を高めるサンレンズとしては初となる製品。

より高度な技術を利用した次世代のトランジションズレンズを発売.

業界初の大規模な教育キャンペーン“Eye Didn’t Know That!” を開始.  この消費者教育プログラムには、巡回展示、教育Webサイト www.eyedidntknowthat.com, 青少年教育プログラムなどが含まれます。

トランジションズオプティカル社とOakley社の提携によってフォトクロミック機能を搭載した初のサンウェアが発売。以来、数多くの一流選手にも愛用されている。

全米検眼協会の紫外線吸収/遮蔽条件を満たす初のレンズとして、トランジションズレンズが認定される。

絶え間ない開発を重ね、新技術の導入によって耐衝撃・超薄型のプラスティック製フォトクロミックレンズの水準を向上。

耐衝撃性のあるTrivex®素材を基材とする次世代のトランジションズレンズを発表。


レンズデザインの充実。トランジションズレンズはすべてのクリアレンズに対応可能。

フィリピンの新工場によって生産がさらに拡大。

ブラジルに新しく生産工場と販売オフィスを設立。

第3世代のトランジションズレンズを発表。耐衝撃性のあるポリカーボネート素材のトランジションズレンズを選ぶことが可能に。

さらに反応の速い特長を備えたレンズを製品化。
カナダにオフィスを設立。

第一回トランジションズ・アカデミーを開催。

アジア太平洋、および南アメリカ地域にオフィスを開設し、オーストラリアに工場を設立。

世界展開を開始し、ヨーロッパに販売・製造拠点を設立。
トランジションズレンズの対応可能レンズはより多様で幅広くなる。

第2世代のトランジションズ レンズを発売。


フロリダ州ピネラスパークにて製造を開始。軽量のプラスティック製フォトクロミックレンズとしては初の一般向け販売へ。

トランジションズPPG社(米)とEssilor社(仏)との合弁会社として設立される。